水陸両用車

両生類は、生き物ばかりではなく、自動車の世界にもいました。私は水陸両用車が好きです!

みなさんも子供のころに、ミニカーやプラモデルの車を、水たまりで走らせたり、風呂に浮かべたり沈めたりして遊んだ思い出が、あるのではないかと思います。

私が子供のころのテレビでは、「スーパージェッター」の「流星号」や「マッハGOGOGO」の「マッハ号」など、その当時、すでに水陸両用車の技術を超え、潜水モードで走るアニメのマシンに、「スゲーかっこいい!」と感動し、「走れ!ケー100」という、蒸気機関車が、公道や水上を走る(実は水陸両用車)ドラマでは、実写で水陸両用車を目の当たりに見て、乗ってみたいなあと思いました。

実は水陸両用車は、水辺から敵国へ上陸する際に、艦船から発進する、上陸用の戦車いわゆる強襲車として発展した、もともとは兵器としての技術であるようです。

子供のころからあこがれた、陸も海も道を選ばずに走る、夢のあるユニークな乗り物水陸両用車が、我が家にも1台あったらいいなと思います。

そんな中で、この水陸両用車に乗ってみたい!

イギリス「DUTTON」社製http://www.timdutton.com/ ダットンサーフ(旧車名 ダットンコマンダー)
1998頃のスズキジムニーサムライがベース車で、エンジンは、1300ガソリンエンジン、500ディーゼルエンジン、1900ターボディーゼルの3タイプ。



グラスファイバー製ボディー(船体)、4輪駆動で陸上走行し、水上は同じエンジンを使用してジェット推力を得て進む。水上での速度は9ノット(約16キロ/h)。
イギリス、ドーバー~フランス、カレー間のドーバー海峡(約34キロメートル)を7時間5分で航行した記録を持つ。(ちょっとしんどい)



ナギ状態の海上では、大丈夫そう



波の荒れた海の沖合で9ノット(約16キロ/h)の推進力では、ちょっと不安か?
でも後部には、予備推力としての船外機用のマウントも備えているゾ!

見た目カエルを思わせる風貌は、かわいらしい!
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

tititomusume

Author:tititomusume
「カエルは好きですか」ブログへようこそ!
生き物の好きな娘と
食べることが好きな父との日常です。
2人は「トリコ」が好きです。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
6269位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
184位
アクセスランキングを見る>>
お気に入り動画
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カーエルの予言
RSSリンクの表示