メダカ池が故障中3

我が家のメダカ池「素人の滝」の

滝つぼ部分の3段目の池ユニットを

手入れのしやすい位置にずらしたことによって、

池ユニットに導水する第二の第3ユニット(ややこしいわい)

を考えることになった。



1段目、2段目と同じ構造では

おもしろくないので、深めの池ユニットを

探したが、40センチ深がせいぜいで

滝と池ユニットとの高低差19センチを

差し引くと20センチ程度の浅い池になってしまう

どうせなら、もう一つ深い池を据えて、水をオーバーフロー

させて池ユニットに落とす方式にして、ウナギの貯金箱に

しようと考え、大型ボックスコンテナや、プラ製のタライや

大型の水蓮鉢などの中から、価格と構造で選んだ部材はコレ

CA3I0398_convert_20131130082314.jpg

CA3I0405_convert_20131130082528.jpg

タキロン製 雨水ます(タメマス)の一番大きなやつ

開口部は直径56センチ、深さ61センチ、

水道屋の友人に注文したところ1日で届いた!
(素早さにビックリ!)

注文の箇所に穴をあけてくれたタメマス、5センチの塩ビ管と

マストラップの3点の部材

CA3I0399_convert_20131130082341.jpg

イメージした位置に据えてみる。

CA3I0404_convert_20131130082503.jpg

CA3I0401_convert_20131130082407.jpg

CA3I0403_convert_20131130082435.jpg

CA3I0406_convert_20131130082557.jpg

塗装のはがれた池の底面を点検、水漏れの怪しい箇所発見

接着剤とグレーの池用塗料を塗ってみる

CA3I0407_convert_20131130082629.jpg

水を張り漏れがないか確認(プールみたいな色になった)



おまけ

地域ふれあいの会で、小学生最後のカラーガード

20131123091358(5)_convert_20131130082128.jpg

20131123091358(3).jpg

お楽しみ 「マスのつかみ取り」と

20131123104410(2)_convert_20131130082157.jpg

「マスの塩焼き」(いただきま~す)

20131123111121(1)_convert_20131130082245.jpg

うまい!
スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
プロフィール

tititomusume

Author:tititomusume
「カエルは好きですか」ブログへようこそ!
生き物の好きな娘と
食べることが好きな父との日常です。
2人は「トリコ」が好きです。

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ペット
9958位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
爬虫類・両生類
254位
アクセスランキングを見る>>
お気に入り動画
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カーエルの予言
RSSリンクの表示